育毛剤 男性 安い

育毛剤(男性用)は安いと効かないってホント?【実録】個人で買える発毛剤!

このサイトでは、安くても発毛効果のある男性用育毛剤について書いています。

 

 

市販の育毛剤やネットでいろいろな育毛剤を買ってきたけど全然効果がない

 

効果もないのにどの育毛剤も高すぎて、毎月なんてとても続けられない

 

 

という方の参考になれば幸いです。

育毛剤はやっぱり値段が高いほうが効くの?

育毛剤は市販品からネット販売している商品から、たくさんの種類がありますが、
本当に育毛効果があったという話を聞いたことがありますか?
残念ながら、私はありません・・・。

 

育毛シャンプーで髪が増えたなんていうのも嘘ですし、育毛サプリを飲んだだけで
髪の毛が生えてくるなんていうこともあり得ません。
※抜け毛防止の効果はあります。

 

私自身、今後こそは・・・と何度騙されたことか。
それでは、育毛剤(男性用)で安い商品は、本当に発毛に効果がないのでしょうか?

 

 

国内の育毛剤で本当に発毛効果があるのはリアップX5だけといわれています。
なぜならリアップは、発毛効果を認められた成分「ミノキシジル」を配合した
国内で唯一の育毛剤だからです。

 

結局のところ
「ミノキシジル」が配合されていない育毛剤には発毛効果はないということです。
ネット販売の育毛剤の多くは「ミノキシジルの○○倍の育毛成分」などと謳っています。

 

しかし、医薬部外品でミノキシジルに勝る育毛効果が得られるのであれば、
わざわざ時間と医療費をかけてまでAGA治療など受ける必要もありませんからね。
しかも長期的な高額費用が自己負担となるため、継続するのも難しいのが問題点です。

 

そこで注目されているのが、
病院で処方されるミノキシジル配合の米国製のロゲインという
リアップの元になる商品のジェネリック育毛剤です。

ミノキシジルは副作用があるって聞くけど大丈夫?

ミノキシジル配合のリアップでも確かに副作用の報告があり、注意勧告されています。
医薬品ですので、ある程度のリスクは仕方がないともいえます。
風邪薬だって飲み方を間違えると危険ですからね。

 

効果が高い代わりに合わない人には、塗布部のかゆみ、低血圧、性欲減退、
心拍が速くなるなど、いくつか異なる副作用が出るケースも稀にあるようです。

 

 

ただ実際には外用薬(塗り薬)であれば、副作用はかなり低いと考えられます。

 

AGA治療で処方される高額なロゲインもジェネリック育毛剤であれば非常に安く
入手できるため、長期使用も経済的負担が少なくて済みます。

 

価格は安い育毛剤でも、
ネットで乱売されている高額なインチキ育毛剤とは比較にならない
信頼性の高い育毛剤ですので、どちらを選択するかは迷うこともないと思います。

 

それでもどうしても安全な医薬部外品を使いたいとおっしゃられる方へも
その中でも厳選した2商品を合わせて紹介します。

おすすめの育毛剤ランキング

商品名  ツゲイン10
ツゲイン10

ツゲイン10は、ミノキシジル高濃度10%配合の外用薬。

米国のロゲイン10のジェネリック育毛剤です。

 

ミノキシジル10%というのは、リアップX5のなんと2倍の有効成分量で、

現在購入することができる外用のミノキシジル製剤において、最高用量の商品となります。

 

つまり現在、世界で一番発毛効果の高い育毛剤ということになります。

 

価格 容量 評価
3160円(※3本セット購入時1本あたり) 60ml 育毛剤,発毛剤,ツゲイン,ロゲイン,ミノキシジル

商品名  チャップアップ(CHAP UP)

天然成分55種類とアミノ酸15種類を配合した、血流の悪化を防いで発毛を促す期待の育毛剤。

 

医薬部外品で副作用の心配もなく安心してお使いいただけます。

 

満足できなければ全額返金、なんと永久返金保証までついた自信作。ネットでもっとも売れている育毛剤です。 

 

 

 

価格 容量 評価
7400円(送料660円/毎月購入の場合) 120ml 育毛剤,発毛剤,ツゲイン,ロゲイン,ミノキシジル

商品名  Persona(ペルソナ)遺伝子検査セット

Persona(ペルソナ)は、遺伝子検査で遺伝子的特徴を読み、各個人で異なるそれぞれの課題に適合させた育毛剤をお届けするサービスです。

 

どの育毛剤でも効果が見られなかった方に試して欲しい商品です。

 

育毛剤でありながら自分に合ったオーダーメイドという点がうれしいですね。 

 

 

価格 容量 評価
9800円(※遺伝子検査付/定期購入) 120ml 育毛剤,発毛剤,ツゲイン,ロゲイン,ミノキシジル

 

 

 

 

個人的には、やはり私自身の体験からも、より確実な発毛効果を考えて「ツゲイン10」をおすすめします。
やはり発毛効果において、ミノキシジル10%というのは、大きな魅力です。

 

飲み薬(ミノキシジルタブレット)は、好転反応による一時脱毛があり、また精力減退、心臓・腎臓疾患がある方への使用注意など、副作用のリスクも高いと聞いていたため、私自身も選択肢から外しました。

 

しかし外用薬(塗り薬)であれば、そのようなリスクもかなり低いと考えられますので、よほど心配な方でない限りは、ロゲインのジェネリックである「ツゲイン10」で発毛体感にチャレンジしてみられてはいかがでしょうか?

 

私自身はリアップを使用したことがありませんでしたが、「ツゲイン10」は、それまでどんな育毛剤を使っても、サプリを飲んでも、シャンプーを使っても感じることができなかった発毛を体感することができた唯一の育毛剤です。

男性用の育毛剤、本当の安さとは?

男性用の育毛剤に安さを求めても、さすがにただ安いだけで効果がないのであれば
仮に1本1000〜2000円程度の育毛剤といえども、本数を重ねるのはみすみす
お金を捨てるようなものです。

 

市販の育毛剤が値段に見合わない効果だというのは、お伝えしてきた通りですが、
1ヶ月分3000〜4000円程度であれば、コストパフォーマンスとしてはかなり優秀です。

 

何せネット通販の育毛剤は安くても8000〜10000円オーバーのものがほとんどです。
それでも先に紹介した育毛剤(チャップアップやペルソナ)は優秀な方なので、
医薬品が嫌な人は、せめてこの位は使ってほしいものです。

 

間違ってもスーパーでサクセスやカロヤン○○など買わないように・・・。
何年続けたところで効果はありませんよ!(キッパリ)

 

「たった1ヶ月でフサフサに毛が生えた」などというあり得ないインチキ商品は論外として
やはり本気で発毛させるためには、最低3ヶ月は我慢して継続することが大切です。

 

 

しつこいようですが【ツゲイン10】は、使い続ければ必ず発毛する発毛剤です!
本気でハゲを治したいのなら買わない理由がない商品です。

 

従って、一度に数ヶ月分購入することで1ヶ月当たりのコストを抑えられるわけですから
思い切って最低3ヶ月分は購入した方が絶対にお得なのです。

 

結果的には、安くても効果のある育毛剤(発毛剤)を買ったことになるわけです。
たった月3800円のコストで本当に髪の毛が生えるなんて、未だにスーパーで3000円
4000円の育毛剤を買い続けている人にこそ教えてあげたいくらいの安い育毛剤です。